映画「サンタクロースがやってきた」オフィシャルサイト制作

2013年冬に公開された映画「サンタクロースがやってきた」のオフィシャルホームページの製作を担当いたしました。

「サンタさんは本当にいるの?」聖ニコラウスの話や、女の子がサン紙に送った手紙から展開していく日本とフィンランド合作作品。貴重なイラストや写真、映画フッテージなどを使ってサンタクロースの歴史をたどっていきます。そして実際に美しいオーロラで有名な北極圏のサンタのふるさとロヴァニエミのサンタクロース村で撮影を敢行。幻想的な夜景や、夢溢れるサンタさんと妖精トントゥたちとを美しい映像で収め、また住まいや犬ぞりの出勤など、フィンランドの“サンタクロース”の実際の生活と活動を追っています。さらに日本での“サンタクロース”の活動の模様も紹介され、さまざまな場所を訪問し子どもたちの輝く瞳の姿が映し出されています。

撮影監督は「ラジオの時間」「ナビイの恋」「デスノート」の髙間賢治。日本語ナレーションは三田寛子。主題歌はクリスマス定番の『Jingle Bells ジングルベル』。歌を「ロボジー」主演、「百年の時計」「さよならドビュッシー」出演のミッキー・カーチスが担当しています。

  • サイト